地球の陸地のすみっこで

オタクの単なる雑記ブログです

おこづかいゲットを目指して、写真ACに登録したその後について

こんにちは、ウェブライターの仕事復帰を果たした桜雨です。

企業が運営しているまとめサイトとかになると、仕事を受注するための専用サイトがあったりします。記事が公開されると、記事を公開したよと連絡が来ます。

マニュアルとかは面倒くさいですが、個人アフィリエイターの仕事を受けるよりも楽だったりしますが、副業であったとしても労力の割に身入りが悪いのでおススメはしません。

それで、記事作成の仕事を受注するため、某メディアの受注サイトにアクセスし、記事作成を1本受注し、納品したのですが、3日経っても記事を公開したとか修正しろとかいった連絡が来ません。

お金もらえるのか心配です。シャドバの課金代を稼ぎたいんじゃー。

ま、そんなことはどうでもいいんだけど、写真ACに登録して1週間以上経ったので、登録した感想について書いていこうと思います。

写真ACとは?

写真を登録して、審査を通ったら、公開。
公開された写真がダウンロードされたら、お金がもらえるというサイトです。
お金をもらうためには楽天銀行の口座が必要になります。

投稿した写真について

植物や空といった風景や自然がメインで、15枚くらい投稿しました。ダウンロードはおろか閲覧数すら0です。
収入を得る前の段階にすら至っていません。

ダウンロードをしてもらうためには、タグをたくさん書くことも大切ですが、ダウンロードしたくなる写真を投稿することが大切なんですよね。それと、もっとたくさん投稿すること!

つまり、私の写真は需要がないんですね。うーん、需要がありそうな写真ってよくわからないから難しいなと実感するとともに、待っていても良い写真が撮れるわけじゃないので、アイデアあふれる写真を撮るためのひらめき、工夫や準備とかも大切になってくるんだなーとつくづく思います。

毎週、人気ダウンロードキーワードみたいなメールは来るのですが、写真のために小物とかを準備する時間がない。本気でこのサイトでお金を稼ごうというのなら、頑張らなきゃいけない部分なのでしょうが。

不満は特にないし、いいこともあった

審査で弾かれた写真も複数ありますが、投稿もしやすいので、これといった不満はないです。投稿できる写真も常識の範囲内であれば問題ないので、幅広いですし。
元々、写真が得意ではないし、ダウンロードされたらラッキー程度のものなので、そんなに力をいれていないというのもあります。

ただ、このサイトに登録してからよく外に出るようにはなりました。引きこもりに近いくらいのインドア人間なので、写真の素材を探すというのがいい口実になったみたいです。

やっぱりずっと家の中にこもると、体も訛りやすいし、気持ちも沈みがちになったりするので、ちょっとの時間でも外に出ることは良い気晴らしになります。

私みたいに写真エンジョイ勢みたいな人も写真ACは受け入れてくれるので、懐が深いと思います。ただ、投稿した写真の著作権は写真ACのものになってしまい、自由にはならないので、それが嫌という人にはおすすめしません。そういうのは気にしないという写真が趣味の人は登録だけでもするといいかも。