地球の陸地のすみっこで

オタクの単なる雑記ブログです

御城プロジェクト:RE『牛鬼のなく頃に』前をプレイしてみた!

こんにちは、いつも眠い桜雨です。気がつけば眠いのですが、かといって横になったらすぐに熟睡できるわけでもないんですよね。ちなみに、私は限界を感じたら、栄養ドリンクを飲むようにしています。

栄養ドリンクはくそまずいよね。まあ、そんなことは置いといて、今回は御城プロジェクト:REのイベントをやってみました。

イベント概要

f:id:sakuratoame:20180517071623j:plain

2018年5月15日から5月22日まで開催されます。消費霊力は20ですが、妖怪との戦いになるので、始めたばかりのプレイヤーは苦戦するかもしれません。

蔵を守り、施設をドロップすることが主なイベント内容になります。

戦闘情報

f:id:sakuratoame:20180517072202j:plain

数は多いですが、弱いのばっかりという感じ。山城が有利になるので、できるだけ山城編成がいいと思います。

イベント

f:id:sakuratoame:20180517074603j:plain

殿の元に兵庫城ちゃんが訪ねてきます。この子、可愛いなー。欲しいなー。

f:id:sakuratoame:20180517074945j:plain

というわけで、御殿様は牛鬼討伐に向かうというあらすじです。

編成

f:id:sakuratoame:20180517073535j:plain

我が軍の山城を全員ぶちこみました。岩国城だけ極端にレベルが低いですが、昨日、築城で作ったばかりの娘です。個人的には槍持ちや大砲使いの娘さんを入れたいところですが、いないんだよなー。

我が軍は平城ばっかりなので、人材面の偏りが激しいのも特徴です。

戦闘開始

特別ルール

f:id:sakuratoame:20180517091016j:plain

妖怪には砲術や鈴、杖が有利だと戦闘の最初に説明されました。法術は1人しかいないですが、頑張りたいと思います。

f:id:sakuratoame:20180517091341j:plain

足止め効果を持つユニットはいないので、問題ありません。

敵の出撃の順番と場所

f:id:sakuratoame:20180517094509j:plain

矢印が敵の主な進行方向。数字が敵が出現する順番です。

1と2は雑魚敵が出現し、3から妖怪が道なりにやって来ます。

敵は第1波と第2波に分かれますが、基本的に第1も第2も出現する順番と種類は同じ。

城娘配置

f:id:sakuratoame:20180517092459p:plain

画面上部からは雑魚敵しかやってこないので、レベル25の刀とレベル29の弓を配置し、放置で大丈夫でした。寺みたいなところの真横に弓を配置するのは川からも雑魚敵が来るからです。

妖怪やボスがやって来るのは画面左上側の通路からなので、この辺りに大量の城娘を配置し、少しでもダメージを削るようにします。

妖怪は法術以外のダメージを軽減してしまうので、城娘たちで囲んでボコボコにしていくというのが基本的な作戦です。

勝利結果

f:id:sakuratoame:20180517092231j:plain

報酬の施設は戦いを重ねるごとに変わります。今すぐにたくさんの施設が欲しいなら、周回してもいいのかもしれません。

私の城娘たちはこの施設をまだ装備できないので、まあ、あってもなくてもいいかなって感じなので、周回はしないかな……。施設も戦ったり、おみくじでコツコツと入手できますし。

 

正直、施設ドロップよりも城娘ドロップとかのほうが嬉しいなーというのが本音です。ただ、神娘を入手できたのは良かった。