地球の陸地のすみっこで

オタクの単なる雑記ブログです

これから不老不死になる人必見!事前に考えておきたい8つのリスク!

こんにちは、不老不死に特に憧れはない桜雨です。

歴史上の人物でも不老不死になりたい人は多く、権力者だからこそできる常軌を逸した行動をする人もいますが、現代でも不老不死になりたい人は少なからずいるのではないでしょうか。

これから不老不死になる予定があるのなら、しっかりとリスクを把握して、不老不死になる必要があります。この記事では不老不死になった後に後悔しないように事前に考えておきたいリスクについてご紹介します。

人類が滅んだあとは大丈夫?

f:id:sakuratoame:20180122193517j:plain

現代の文明社会は維持するために多くの人手が必要とされています。『人類がいなくなった後はほんの数十年で、現代の建物などは完全に崩壊する』とディスカバリーチャンネルが言ってました。そうなると、不老不死になったあなた以外は全て野生動物で、原始的な生活を強いられる可能性があります。

人間は群れで狩りなどをし暮らす社会性がある動物という特徴を持っています。ということは、単独で自然下を生き延びることを想定していないということです。食事の確保、動物の襲撃、孤独が原因の情緒不安など課題は残りますが、しっかりと対策はしていますか?人間関係が大変でも他の不老不死者と仲良くしておきましょう。

不老不死仲間との人間関係は大丈夫ですか?

f:id:sakuratoame:20180122193709j:plain

不老不死の人間が何人ほどいるか分かりませんが、数は多くないと推定されます。不老不死者だけで現代と同レベルの文明社会を維持することは不可能なので、文明度が低い社会では助け合って生きていく必要があります。

多少、自分を殺してでも相手に合わせるといった現代の人間社会においても当たり前の対人スキルが不老不死の未来でも必要です。しっかりと持ち合わせていますか?

人間関係の構築に自信がなく、1人で暮らしたいという場合は自給自足できるだけのスキルを身に着けておきましょう。家庭菜園やサバイバル術、原始的な武器による狩猟を習得しておくと食べ物は何とかなるはずです。しかし、野生動物に目をつけられた場合、末路をお察しください。 

文明度の低い社会を生き延びるスキルを身につける努力ができますか?

f:id:sakuratoame:20180122193808j:plain

食べ物を手に入れるスキル以外にも現代文明社会がなくなった後のことを考えて、文明社会がある間に必要なスキルを身につけましょう。毛皮や綿花、絹を生産し加工、機織りをし布に仕上げ、服を作る技術、木材や石材を加工する技術、家を自力で作る技術、水や衛生に関する技術など必要とされるスキルは多いです。

生活費を稼ぐ算段をしっかりとしていますか?

f:id:sakuratoame:20180122193928j:plain

不老不死ということは貨幣経済が続く限りはお金が必要になるということです。山の中で金を使わずにひっそりと暮らすという道があるでしょうが、不老不死の末路がそれでよいのですか?何故、不老不死になろうとしているのか胸に手を当て考えましょう。

不老不死なんですから、働けと言われ生活保護がもらえない可能性があります。事前に投資信託や金投資、不動産投資といった投資も視野に入れ、資産運用をしましょう。

売買で利益を上げるのが難しいなら同じ株を持ち続け、配当金を狙いましょう。3億円ほどを株式投資すれば、年間数百万円ほどの配当金を得られるはずなので、不老不死になったあとも四季報片手に頑張りましょう。投資は時間を味方にするものですから、不老不死になった暁には3億円の株所有も時間をかければ夢ではありません。

心無い人たちのリスクはどのように考えていますか?

f:id:sakuratoame:20180122194114j:plain

世の中には意味もなく罪のない人々をいたぶるのが好きや歪んだ性欲が旺盛過ぎるといった残酷な人たちがいます。もし、このような人たちにあなたが捕まった場合、どうなるかはお察し。不老不死なだけに苦痛は永遠ですが、どのようにこのような人たちから逃れるか見つからないで暮らすか考えていますか。

また、上記のような極端な人たち以外にも人間は自分とは違う特徴を持つ人を排除する傾向があります。そのため、人間が存在する限り差別や迫害されるというリスクを追うことになります。それが嫌なら、教祖的存在に成り上がるといいでしょう。ただし、人を引きつけ、言葉巧みに操る才能や能力がなければいけません。大丈夫でしょうか?

せっかく不老不死になっても見世物や傷物にされては堪らないので、不老不死後の生活の計画についてはしっかりと考えましょう。

地球から陸地がなくなった後のことは考えていますか?

f:id:sakuratoame:20180122194159j:plain

地球の陸地は海によって少しずつ削られています。そのため、いつの時代になるかは分かりませんが、遥か未来では陸地は完全になくなってしまうのです。その場合、金属や木材といった資源もありません。あなたはプカプカと浮いている以外にありませんが、鮫などの脅威に気をつける必要があります。

海水は飲んではいけません。陸地がなくなると、陸地からのミネラルの流入もなくなるため、海は長い時間を経て、真水へと変わるはずなので、それまでの辛抱です。魚の生き血でもすすって凌いでください。

地球や太陽の寿命がきた時のことは考えていますか?

f:id:sakuratoame:20180122194351j:plain

地球を始め惑星は無限ではありません。いつかつきます。太陽が寿命を迎えても地球は大変なことになり、あなたも大変なことになります。地球が寿命を迎えてもあなたが大変になります。

宇宙空間で生身で生きるのは楽ではありません。放射能に汚染されたり、体が凍ったり沸騰したりと忙しいことになるようですが、不老不死になっているのですからどうすることもできません。せめて心に余裕を持って生きてください。

なお、他の星系に脱出すればいいじゃんと思うかもしれませんが、現実がそう簡単にいくかどうか分かりません。たとえば、選ばれた人しか行けないなどあるかもしれません。そうなると高い能力やコネ、大金が必要となりますが、不老不死がその高い能力に該当するかどうかは未来の人たちの判断によります。

人間が別の高等な生物に進化した時のリスクは考えていますか?

f:id:sakuratoame:20180122194523j:plain

現在、不老不死の人はその身体的特徴から、普通の人間を1歩リードしている存在と言えるでしょう。しかし、将来、人間が何らかの理由で、別の高等な生き物に進化した際、あなたは下等生物扱いされるリスクがあります。

人間は下等生物への扱いが厳しいのは承知の通りだと思いますが、同様の扱いを受ける覚悟が必要です。あなたは不老不死という特性を得た時点で、普通の人間とは違うくなってしまいました。一緒に別の高等な生物に進化できるかどうかは未知数と思うべきではないでしょうか。

未来の予測はなかなかできないけれど、最善を尽くすことが大切

f:id:sakuratoame:20180122194709j:plain

未来はなかなか予測し辛いものですが、安定と安心の不老不死生活をするためには事前の準備がとても大切です。不老不死になってからも臨機応変に適応していく柔軟性が求められます。全てのリスクに対しての備えはできなかったとしても、明るい未来のためにもできることから少しずつ始めていきましょう。

 

最後に、当たり前のことを書いておきます。この記事は悪い冗談です。