地球の陸地のすみっこで

オタクの単なる雑記ブログです

【シャドバ】BOS環境終了目前!私的環境で大活躍した隠れレジェンドでBOSを振り返る

BOS環境も終了間近ということで、レジェンドではないけれど、レジェンドのように役に立ったシルバー以下のカードを隠れレジェンドとし、これらのカードを紹介しながら、BOS環境を振り返ってみようと思います。

この企画をするため、

 というツイートをして、3人の方からカードをあげていただきました。

ブログ主的隠れレジェンド

ネメシスは推しづらい

ネメシスをメインデッキにしている私はシロウと書きそうになりましたが、「シロウナーフ早よ」という意見と苦しめられたプレイヤーが多いため、シロウを挙げてしまうと確実に、「ふざけるな」となってしまいます。シロウっていうよりロボ美が強いんですよね。2体並んだ時の絶望感が半端ない。

で、ようやく隠れレジェンド紹介

é²åå ããªãºã ã¹ã¤ã³ã°

プリズムスイング|Shadowverse Portal|シャドウバースポータル|Shadowverseのカード一覧&デッキシミュレータより引用

3人のうち、2人からプリズムスイングを推薦していただきました。私も環境初期に聖獅子デッキにはお世話になった上に、ネタ扱いだった聖獅子をガチデッキへと押し上げたキッカケとなったカードということもあり、こちらを推したいと思います。

 3コスで体力4を討ち取れる上、聖獅子の結晶も入手することができるので、獅子育成のスピードが格段に速くなりました。

しかも、聖獅子デッキは格安で作れるため、多くのプレイヤーがランクマミッション問わず使ったのではないでしょうか。しかし、聖獅子はTire1となってしまった人形ネメシスに不利がつくため、次第に姿を消していきました。

それでも、うまくすれば4/4疾走を毎回3体並べることができる上に天狐も狩れるので弱くはありません。人形が減ればまた使われることが増えそうです。

聖獅子デッキ自体はフリマやランクマでたまに見かける程度ですが、プリズムスイングは体力4を討ち取る用に、天狐で採用しているプレイヤーもいます。

プリズム以外でツイッターからいただいた隠れレジェンド

眠れる妖精の森

ç ããå¦ç²¾ã®æ£®

眠れる妖精の森|Shadowverse Portal|シャドウバースポータル|Shadowverseのカード一覧&デッキシミュレータより引用

PP1以上で2枚以上プレイしていればチョイスで、ターン終了時フォロワー1体を行動不能にするカウントダウン2のアミュレット妖精の大あくびか相手のターンに相手のフォロワーが自分のリーダーを攻撃するとき、そのフォロワーに1ダメージを与えるカウントダウン2のアミュレット妖精の目覚めになります。

基本的に私はエルフはカードプールの都合でアグロしか作れないため、このカードを構築で採用したことはありません。しかしながら、個人的には2Pickでお世話になった1枚です。このアミュレットを対空射撃で使い回すことでフォロワーを行動不能にし続け、無事に4勝を達成しました。

基本的にアグロ以外の構築で採用されるカードです。ローテにおけるエルフは圧倒的にアグロであり、コントロールやミッドレンジ系のデッキは少数なため、ランクマで見かけることはほとんどありません。

そのため、私もこのカードのことはよく知らず、ノアリーサルをずらせることすら、フォロワーの方に教えてもらうまで知らなかったくらいです。

今のエルフのミッドレンジやコントロールのデッキはセルウィン、ヴァナラという守護を置き、カシオペアで除去、ユグドラシルの突進で回復、4回目フィルでヴァナラを2回疾走させるか異形でトドメというコンシード寄りになっています。

ヴァナラ2回疾走はフィルを4回以上発動させる必要があるので、最速でも2回疾走が可能になるのは10ターン目。一方の人形は最速が8ターンオーキスですが、平均が9ターン目のノア人形疾走のため、ノア人形疾走のリーサルずらしができることは非常に重要です。

来期の環境次第ではありますが、ロングゲームを見据えるようなデッキにおいては使い勝手がいいですし、ローテにおいてアグエルが絶望的でミッドレンジでなければやっていけないという予想もあるので、見かけることが増えるかもしれません。

隠れレジェンドはまだまだありますが今回はこの辺で

他に隠れレジェンドがあるという意見は承知の上ですが、私がエアプなクラスも多いので詳しく書けないため割愛しています。ごめんなさい。

今回、ツイッターにて隠れレジェンドを教えてくださった方、本当にありがとうございました。